近年若い子育て世代のニーズも高まっている平屋。アート建工でも数多くの建築をさせていただいております。平屋の良さはなんと言っても生活動線がラクなこと。土地を広く確保しやすい山陰ならば、一度は検討してみるのもよいかもしれません。豊富な実例からお客さまにとって最適な平屋住宅をご提案させていただきます。

平屋のイメージって?

  • 段差がなく赤ちゃんからご年配の方まで安心
  • 階段がないので生活動線がスムーズ
  • 庭とつながる明るくゆったりした間取りが可能
  • 冷暖房効率がよく光熱費がお得

などなど。日々の暮らしを想像しても良いことが
たくさんありますね。

平屋のイメージって?

  • 段差がなく赤ちゃんからご年配の方まで安心
  • 階段がないので生活動線がスムーズ
  • 庭とつながる明るくゆったりした間取りが可能
  • 冷暖房効率がよく光熱費がお得

などなど。日々の暮らしを想像しても良いことが
たくさんありますね。

一方でこんな声もお聞きします。

  • 広い土地が必要?
  • 一般的に高いと聞くけど…
  • 家の中心が暗くなりがち?
  • 収納は足りるかな?
平屋だからといって、無条件で暮らしやすい家になる訳ではありません。何も考えずに平屋を建てると建築費や土地代が高いのに住みにくい家になることもあります。

一方でこんな声もお聞きします。

  • 広い土地が必要?
  • 一般的に高いと聞くけど…
  • 家の中心が暗くなりがち?
  • 収納は足りるかな?
平屋だからといって、無条件で暮らしやすい家になる訳ではありません。何も考えずに平屋を建てると建築費や土地代が高いのに住みにくい家になることもあります。

相談会ではこんなことをお伝えします。

アート建工の平屋は高くない?

金額をおさえながら、こだわりの平屋を建てるノウハウをお伝えします。実は、2階建てと価格が変わらない?参考プランで比較しながらご紹介します。

アート建工の平屋は高くない?

コンパクトな土地でも工夫しだいで 庭も楽しめるアウトドアリビング提案も可能です。実例を交えてご紹介します。

毎日の家事をラクにしたい!

子育て中のママがお子様の様子を見ながら家事のできる間取りや、共働き夫婦の家事時間を短縮する間取りなどご紹介します。

その他、ご要望に応じて

  • 自社の不動産部が厳選した平屋に適した土地のご紹介
  • 計画の土地に理想の家が建つのかな?間取り相談
  • 一番大切なお金のこと。無理のない資金計画のご案内

完全個別対応ですので、お聞きになりたいことを自由にご相談いただけます。

前日までにご予約ください。平日のご案内も可能です。

[会場] 米子市上福原モデルハウス

高低差を付けた片流れ屋根を寄せたシンプルでスマートな佇まい
家族玄関を設けることで、メイン玄関はいつもキレイな状態でお客様をお迎えできます。
壁一面のシューズクローク。コートやバッグなど収納でき身支度がスムーズです。
外観デザインで高低差をつけたことで生まれた南向きの高窓からは、柔らかな光が室内を優しく照らしてくれます。
リビング全体が見渡せるオープンキッチン。お友達や家族とキッチンを囲んで料理やお菓子作りを楽しめます。
脱衣室を兼ねた洗濯室。大物洗い用のシンクを備え、しっかりお洗濯ができます。日々使うタオル類はオープン収納としました。
家族みんなが使いやすい廊下に設けた洗面室。造り付けのオープン収納でお気に入りの小物などをおしゃれにディスプレイ。お友達にも使ってもらいやすいですね。
勤務形態の異なるご夫婦がぐっすり眠れるようにクローゼットで空間を分けた主寝室。自分だけの好きなアクセントクロスを選んで、よりくつろげる空間です。
クローゼットの中は、左右でご夫婦の使う場所を分けています。洋服だけでなく、バッグやお布団までたっぷり収納できます。
キッチン裏に設けたパントリー。飲食品だけでなく普段使わない家電もしまっておけるので、キッチンがスッキリ片付きます。買い置きできる大容量で、共働き夫婦に重宝するスペースです。
リビングとつながるアウトドアリビング。青空の下、バーベキューを楽しんだり、ゆったりと読書。ときには思い切りお洗濯もできる、使い勝手豊富な第二のリビングです。
アート建工の住まいの特長
日照時間が短く、雨や雪が多い山陰の気候。アート建工は、山陰の気候風土に適した
設計デザインを理念に掲げ、快適で暮らしやすい住まいを提案しています。
軒が深いことで建物の劣化を防ぐことができます。また玄関庇の下で傘をたたんだりレインコートを脱いだり、雨で室内を汚すこともありません。
アート建工は雨の日も関係なく洗濯物が干せるランドリールームを積極的にご提案しています。家事動線に入れることで、家事負担を軽減します。
高断熱で強い構造体だからこそ、大きな窓で明るい室内環境を実現します。また、深い軒が夏は日差しを遮り、冬は暖かい光を室内に取り込みます。
家中の窓の種類や配置を工夫することで、通気効率を良くし、室内の湿気やこもった空気を入れ換えて健康的な室内環境を実現します。
トータルコストを抑える3つの特長
高耐震、高耐久、可変的な間取り、省エネルギー、エコロジー等の性能を満たした長期優良住宅を基準としており、将来的なメンテナンス費用を抑え、永く安心して住み続けられます。
軒が深いことで建物の劣化を防ぐことができます。また玄関庇の下で傘をたたんだりレインコートを脱いだり、雨で室内を汚すこともありません。
独自の木造軸組工法を採用し、耐震等級最高ランク3を実現。さらに、制震ユニットを標準で搭載しており、繰り返しの地震にも極めて強い構造体を実現しています。



子育て世代の平屋を建てる相談会 必須

子育て世代の平屋を建てる相談会に参加をご希望の場合は『希望する』にチェックを入れてください。

希望する希望しない